お出かけ

特急しおさい号の乗り方を解説!特急券の買い方もご紹介

しおさい号は東京駅と千葉県の銚子駅間を運行する特急電車です。
普通列車と違いゆったりと座席に座れますし、何より速いので時短になるという意味でもとても便利です。
電車移動ってそれだけで意外と疲れますからね…

なので今回はちょっと遠出する際や、あまり電車に乗り慣れていない方におすすめしたい特急しおさい号の乗り方をご紹介します!

スポンサーリンク

  

しおさい号の乗り方を確認しよう

 
1、事前に購入
しおさい号は東京駅~銚子駅間を総武本線経由で運行する有料特急です。
なので乗車券の他に特急券を購入する必要があります。
各駅のみどりの窓口または自動券売機での購入ができますので、基本的には乗車する前に購入しておきましょう。
  

2、乗車する時
しおさい号の停車するホームは新幹線のように分かれている訳ではなく、普通列車と同じホームへ停車します。
殆どの駅では同じ方面へ行く普通列車と同じホームに停車しますが、一部の駅では例外もありますので確認をしておきましょう。
(例:東京駅発の銚子行き→同じ方面である千葉方面行きの普通列車は主に3・4番線発ですが、しおさい号は2番線発であることが殆どです)
  

3、座席に座ったら
しおさい号には自由席と指定席の2種類の席種があります。
特急券を事前購入している場合、自由席では車内改札がありますので特急券と乗車券を出しておきましょう。
車掌さんが順番に回ってきてチェックをしてくれます。
なお指定席を事前購入している場合は、車内改札が省略されます。
  

4、下車するとき
車内アナウンスもありますが忘れ物の無いように準備しておきましょう。
これは私個人の感覚なのですが、終点駅でない場合は普通列車と比べてドアの開いている時間が短いように思います。
お客さんが降りるとすぐに閉まってしまいますから、目的地に着いたのにうっかり降りられなかった…なんてなとのないようにご注意くださいね。

   

しおさい号特急券は二種類ある

先ほども少し触れましたが、しおさい号には自由席と指定席の二種類の座席があります。
しおさい号は9両編成(※)で、東京側の車両から1号車・2号車・3号車~となっています。
基本的には1号車・6号車~9号車は自由席で、2号車~5号車は指定席である場合が多いですが、2号車と3号車は乗車する列車によって異なります。

座れるかどうかの心配なく確実に座りたいのであれば、指定席特急券の事前購入をおすすめします。
私の感覚では平日の通勤・帰宅ラッシュ時や連休の朝10時前後の時間帯は少々混みますが、それ以外であれば自由席でも十分に座れることがほとんどかなと思います。
特に始発駅である東京駅や銚子駅から乗車する場合であれば、自由席でもほぼ確実に座れると思いますよ^^

スポンサーリンク

  

しおさい号の特急券の買い方について

しおさい号の特急券は以下の方法で購入ができます。

・みどりの窓口
・指定席券売機
・車内での購入

※えきねっとからのネット購入もできるようですが、今回は以上3点についてご紹介します。
  

◯みどりの窓口
各駅にあるみどりの窓口で、駅員さんから購入ができます。
対人なので指定席券売機の機械操作などが不安な場合におすすめです。
駅員さんは当然慣れていますので例えば「東京~千葉までの特急券自由席(or指定席)をください」と伝えれば手続きを進めてくれます。
また同時に乗車券の購入も可能です。駅や時間帯によっては混雑している場合もあるので、時間に余裕をもっておくと安心です。
  
◯指定席券売機
「指定席」と名前がついていますが、自由席特急券の購入もできます。
こちらも乗車券の同時購入が可能です。主にきっぷ売場にありますが、駅によっては改札内にもあります。
みどりの窓口が閉まっている時間帯でも券売機であれば購入が可能ですので、早朝や遅い時間にも利用ができます。
機械操作になりますので、購入のし間違いに注意しましょう。
  
◯車内での購入
みどりの窓口または指定席券売機での事前購入が基本的に推奨されていますが、実は乗車後に特急券を購入することもできます
空いている席に座っていれば車内改札で車掌さんが回ってきますので、その場で行先を告げて特急券の購入をします。
支払いは現金または交通系ICカードの使用ができます。
こちらは購入するのが車内なので乗車券は既に購入して改札を通っていることが前提になりますが、
急いでいて特急券の事前購入をする時間がない場合でも、ひとまず乗ってから購入することができるので安心です。

  

まとめ

特急しおさい号は東京~銚子間を移動する手段としてとても便利です。
乗車券以外の料金がかかってはしまいますが、ぎゅうぎゅうの満員電車に乗ることもなく座席に座れてゆったり快適に移動することができます。
ぜひ一度は乗ってみてください^^

スポンサーリンク

-お出かけ
-,

© 2021 1を10にする暮らし Powered by AFFINGER5